2010年05月09日

第56話『大総統の帰還』感想。


RAY OF LIGHT(鋼の錬金術師FA盤/期間生産限定盤)

RAY OF LIGHT(鋼の錬金術師FA盤/期間生産限定盤)

  • アーティスト: 中川翔子,meg rock,川口圭太,黒須克彦,島田昌典
  • 出版社/メーカー: SMR
  • 発売日: 2010/04/28
  • メディア: CD



お父様はとうとう化けの皮を剥いで、気持ち悪い御姿に。

何だか大総統、原作以上に大暴れしてません?
剣で戦車ぶった斬るとかどこの泥棒世界Vだよ。
おまけに列車から脱出した時も、超人に描かれてるし。
銃弾を避けたときはそのあまりのあまりさに笑いすらでました。
わかっちゃいたけど、強いの一言に尽きる。

事態は一進一退。悉く脇キャラで進んだ56話でしたが、大総統の強さとバッカニアやファルマン、フー爺さんの頑張りでメインキャラ不在でも十分に見ごたえのある半時間。
特にバッカニアの根性には敬服。立ち向かうファルマンの勇気にも拍手な回でした。


そしてCMでもありましたが、いよいよガンガン発売ですね。火曜には手に入りそうで、やっとだよ。
posted by anwarterdrei at 17:52| Comment(3) | TrackBack(1) | 鋼の錬金術師FA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。