2011年01月02日

謹賀新年。

110101_1102~01.JPG

写真は、卯年ですが毎年お参りしている信貴山の寅です。元旦に行ってきました。寒かった。
でもあの赤橋を渡らなければ初詣に行った気にならん。イカ焼きも食しました。
去年は新型インフルエンザでひきこもりの年末年始だったの2年ぶりの初詣でした。
おみくじは大吉。
いつもは木やひもにくくってるのですが大吉なんて生まれて初なので持って帰ってきちゃいました。
お守りです。

今年は元気に年末年始を送れてます。去年は上にも書きましたが新型インフルエンザ、3年くらい前は元旦早朝に溝にはまって左足首ヒビ。今年も何もないまま正月が明けて欲しいです。

さて話変わって鋼な話題。
元旦にハガレンめいるが来たのでその情報を載せときます。

■「鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星」2011年7月2日(土)全国ロードショー!!

■ 鋼の錬金術師 FESTIVAL 2011 開催!!

2011年5月22日(日) 国立代々木競技場・第一体育館 16:00 OPEN/17:00 START
チケット全席指定 前売り:7,200円(税込)
お正月特別先行予約 http://eplus.jp/hagaren


また年明けたばっかで7月はずっと先に思えますがきっとあっという間でもあるんでしょうね。
正月も残す所あと1日。

なんやかんやとテレビ見て過ごしてます。これ書きながら見てるのはテレ東系の「戦国疾風伝 二人の軍師」です。竹中半兵衛がかっちょいい。山本耕史は「新選組!」の土方歳三のイメージが大きいけど、半兵衛も十分イケます。あと西田敏行が秀吉を演じてるのに、家康に見えて困ってます。
同時間帯に「戦国武将の真実」とか「徳川家康と三人の女」がやっていて、さらにレンタルした「戦國ストレイズ」を読んでるので戦国、もっというなら織田信長率が高いです。今年のNHKの大河ドラマも戦国ですし。

再放送中の「篤姫」や「龍馬伝」を見たり(高杉が好きでした)、薄桜鬼や久々新刊発売PEACE MAKER鐵6巻を読んだりして新撰組(特に斎藤一が大好きだ!!)や幕末熱が再燃してましたが、今年はまた戦国に戻りそうです。
それにしても新撰組の沖田といい、奇兵隊の高杉といい、半兵衛といいみんなコンコンしててこっちまで咳がうつってきそうだよ。

正月休みもあと1日。ゆっくり自分の時間に浸ります。

ブログ名かえました。コメントありがとうございます。
posted by anwarterdrei at 22:18| Comment(10) | TrackBack(0) | 鋼の錬金術師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。