2008年09月07日

【TURN 22 皇帝 ルルーシュ】感想。

コードギアス反逆のルルーシュ (ロマンアルバム)コードギアス反逆のルルーシュ (ロマンアルバム)

徳間書店 2008-08
売り上げランキング : 2157

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お兄様 スザクさん 私はお二人の敵です


あ、あれ!?ロイドさんがルルーシュ側にいる……。

で始まり、

ナ、ナナリーが生きてたぁぁああああ!!!!

で終わった今週のギアス。嘘ついたな公式。

色々ありましたが色々と整理されてわかりやすかった。
22話まとめ。23話ではどうなってることやら。
【ルルーシュ派】
神聖ブリタニア帝国(のギアスかけられた人達&従わされてる人達)
C.C.
スザク
ロイド
セシル
アーサー
オレンジ

【ナナリー派】
シュナイゼル一派
コーネリア
カノン
アーニャ
(ジノ)

【ルルーシュと敵対するもの(後々ナナリー派となる可能性大】
超合衆国
黒の騎士団
カレン
(ジノ)

完璧に世界を敵に回した“暴君”ルルーシュ。
ナナリーが出てくるまではそれすら計画の一部だったんでしょうが、シュナイゼルの隠しカードで心理的に形成逆転か。
思いっきりナナリーに自分は敵ですと言われてましたね。
ニーナがロイドに確保されたからルルーシュ側もフレイヤを持つ可能性は出てきましたが戦力面でも不利な気がしてならない。

ルルーシュやスザクの当面の目的は民主主義的な方法で全世界を征服し支配すること。藤堂や星刻はそれを見抜いている模様。
この辺りから超合衆国とは敵対する風でしたがやはり…。

“ゼロレクイエム”全てをゼロに戻し世界をゼロから始めさせるつもりなのか。

カレンともルルーシュは袂を分かつ。
ファンの方には申し分けないんですが、これで思う存分ランスロットVS紅蓮の闘いが拝めて真剣に嬉しい。

ルルーシュとスザクが皇宮で語り合ってる場面。
BGMが哀しげで悲壮感がありありと伝わってくるのがさらにルルーシュらの末路を予感させるものがあって…生き残ってください、ロイドさん。

ランスロット・アルビオン大暴れ。
第9世代のKMFはラウンズや未来線を読むワンすら生きろギアスの合わせ技でえ?もう終わり?な感じに一掃。不憫だよラウンズ。
ノネットさんの出番は欲しいけど、ココじゃなくて良かった。
ワンにはもう少し活躍の場があってもなぁ。好きなキャラでした。
コーネリアが復調してる様子だったのでそちらにうつるか。

ジノが止めを刺されずに済んだのは幸いでしたが、OPで出てきたトリスタンがこんな形で恐らくラクシャータの手で改修されるとは思ってませんでした。
この後ジノはナナリーに戦う意味を見出すのか、鬱ってたところをカレンにヒッぱ叩かれるのか。

リヴァルは頑張ってたなぁ。今までで一番活躍したんじゃないかとすら思える。
ニーナは…PCで何かしてるニーナはコワイです。フレイヤを無効化する研究をしてれると思っときます。

帝都ペンドラゴンがフレイヤで消失。皇族も不憫。
これも予想外。シュナイゼルもやると決めたら徹底的なんだな。
OPの巨大要塞も出現。
ラスボスって必ず巨大要塞がくっついてくる。アレが最終話で炎上しながら落ちてく姿が容易に思い浮かぶ。

ルルーシュの前に姿を見せるシュナイゼル。
先手をとった上にルルーシュに決め台詞もとり、そして最強のカード・ナナリーをきる。
ナナリーは操られているわけでなく、己が意志で敵だと宣戦布告。
ただ、シュナイゼルのフレイヤ等々の行いを知ってるのか否か。
コーネリアもこのままシュナイゼル側に留まるんだろうか。

面白くなってきた、ホントに面白くなってきた。
ナナリーにダメだしされてさあどうするのか。
心情的にはナナリーに流れてしまいそうだけど、親友コンビの側にはロイドさんもいるから複雑です。

予告見る限りじゃ、ココに来てシュナイゼルが本性を現す?
ルルーシュ派とシュナイゼル・ナナリー派が激突。
残り3話。楽しくも寂しい。

今週のロイドさん。

どうやらシュナイゼル一派から置いてけぼりを喰らった様子。仕方が無いからスザクの側にいったけど、彼らの真の目的を知ってしまって、結果自発的にルルーシュ側に。

ロイドファンでロイド贔屓な私的に、ルルーシュやスザクがやろうとしていることがロイドさんやセシルさんが認めていることで、協力していることで作品の終りに期待や安心をやっと持てました。

にしても、ギアスで無理矢理従わされてるわけじゃないのにホッとしましたが、不遜な様子は相変わらずだなロイドさん。

C.C.と一緒に乗馬する姿が拝めるなんて想像しとらんでした。
「あはっ」と「オメデトー」も聞けたことだし先週の不在を一気に挽回。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ゼロレクイエム
Excerpt: 日本は建国何周年とか言って祝うことがないんですか?皇紀で言えば2600年超えで...
Weblog: きよしの出来事
Tracked: 2008-09-09 05:02
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。