2010年01月11日

第39話『白昼の夢』感想。


鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST -黄昏の少女-

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST -黄昏の少女-

  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • メディア: Video Game




・OP 
あれ!?ロイがいなかったような…モブ化してたような。
すっかり北国の皆さんと人造人間に見せ場持っていかれてましたね。
これから先を思えばまあ妥当か。曲調は好きです。

・本編
うーん、結構いいセリフが満載な話だったのですがもう一つ記憶に残ってこない。ウィンリィの「理不尽を許していなの」とかスカーとマイルズのやり取りとか、アルと合成獣兵士とのやり取りとか…。

終わり方はガンガン本誌の時と同じでしたね。お父様の「あとひとり」発言にとうとうロイがと戦慄したものです。

・ED
最初っからネタバレたっぷりでしたね。
そしてついにリザ姐さんの美肌がお披露目。ロイは何故か雨に濡れてました。目も虚ろでまるでフラれた男のよう。

そして逆転の錬成陣。OPにも登場してましが、ガンガン本誌の展開があそこまで進んでるので余計に気になります。
posted by anwarterdrei at 17:12| Comment(2) | TrackBack(1) | 鋼の錬金術師FA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんはm(_ _)m

まず書き込みの優先順位をガンガンのネタバレ感想か 今週のアニメ感想かで 独断でアニメ感想を優先しました

やっぱり OP ED変わりましたね
そういえば OP大佐いませんでしたね(笑)
ブリッグズ隊目立ってますね(笑)
彼らの屈強さは厳しい環境もありますが、何よりオリヴィエ姉さんに手塩にかけられ、ちゃんとついていけるからだったりして(笑)
EDは一緒に戦うことはできなくてもウィンリィが勇ましいなと感じました(^-^)
でも大佐の虚ろさはこれからの戦慄の展開かと思ってしまいました(T^T)
あと、リザさんセクシーですね(笑)
1番気になったのは終わりに手がたくさん出てきましたが、誰と誰なのか気になります(?_?)
OPED共通して リン(グリード)が こちら側につくのをもうバラすの?!でした

本編は まるっきり原作どうりではなかったですが(このウィンリィとスカーの和解は、理不尽に憤らなければならないが耐えなければならないということを伝えなければならないので)
アレンジも アニメなりに珍しく上手くできてました(笑)
いつものセリフの端折りに不満に感じることが多かったので……

アニメも6月末まで ですが原作と連動になるのでしょうかね?

またも、長々と失礼しましたm(_ _)m
Posted by ポッチャマ at 2010年01月12日 22:05
>ポッチャマ様

OPでさあ大佐はどんな雄姿を見せてくれるんだろうと思ってたら北方軍の雄姿にもっていかれてました。あとスカー一行も派手に登場してるし。頑張れマスタン組!!
EDはなぜにロイがあんな無能な姿に…?と。
私もあの手と手は誰と誰なんだろう?子供の手と大人の手。少年時代のエドと青年時代(今)のエドの手かな〜と思いました。

アニメは6月末までなんですか!?初めて知りました。ということは本誌もそれまでには、早くて春が来る頃には最終話という文字を目にしてるのかもしれないですね。
ううっ寂しい。

いつもコメントありがとうございます!!
Posted by anwarterdrei at 2010年01月14日 21:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

(アニメ感想) 鋼の錬金術師 -FULLMETAL ALCHEMIST- 第39話 「白昼の夢」
Excerpt: 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 6 [DVD]クチコミを見る エドとアルの奮闘により捕らえられたスカー。自分の両親を殺した彼に、ウィンリィはなんと傷の手当てを施す。またイシュヴ..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2010-01-12 02:48
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。