2010年03月14日

第48話『地下道の誓い』感想。


鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST Original Soundtrack 2

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST Original Soundtrack 2

  • アーティスト: TVサントラ
  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • 発売日: 2010/03/24
  • メディア: CD



先週の第47話はロイ不在、ランファンおいしいとこ総どりということで以上終わり。

今週の第48話。

ランファンとリンにフルボッコされてるグラトニーは敵ながら可哀想にとほんのちょっと思うんですが、ハインケルに一方的にやられてるセリムプライドはちっともそうは思わない。

48話はグラトニー受難の回でしたね。CM明けのアイキャッチが象徴的だった。プライドに喰われるグラトニーが、これまで食べに食べてきたのに、捕食される側になるのは、最期の言葉が「食べないで」が、哀しい。

今週のロイ坊。前髪がいつも以上に寝ぐせがかってました。
何かに刺さりそうだよ。
ロイの「死ぬな」に、原作になかった台詞が付け加えられてましたね。
確か「大総統になる私のもと、国家を建て直す大仕事が待っているからだ云々」。
反逆者と呼ばれても仕方がない道をゆくというのに、この台詞のお陰で反逆者にならない策を講じているようにも思える。でCパートの大総統夫人拉致。
きっと大丈夫と思いたい。
posted by anwarterdrei at 17:37| Comment(4) | TrackBack(2) | 鋼の錬金術師FA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日の大佐はなんだか
いつもより大きく見えました!

これからいよいよ…
って感じですね(>_<)

単行本発売まですごく
待ち遠しいです(;o;)
Posted by ゆん at 2010年03月14日 20:35
>ゆんさま

確かにFAの大佐、顔の割にガタイがデカイですね。その顔も頬がプニーとしてる時もありますが。
その大きいじゃなければ申し訳ない。
原作でもそれなりな軍人さん体型(前作アニメでは優男でしたね)でしたが、アニメのそれに負けてない。

存在感、野望、これからおっぱじめる事等をひっくるめて“大きく”見える回でした。でもマダムにはまだまだロイ坊なんでしょうね。

コミックス25巻はまたまたとんでもないところでぶった切られちゃいそうですね。
Posted by anwarterdrei at 2010年03月15日 21:25
完全に遅れましたが冷や汗2
感想書かせてくださいm(_ _)m

47話の トリシャさんの遺言に涙する
ホーパパがなんか可愛いです(笑)
ハガレンでは 露骨なラブシーンもとい
恋愛話の描写は 少ないですが
エド&ウィンリィ(まだ早いかも冷や汗2)大佐&リザさん、ホーパパ&トリシャさんそしてブラッドレイ夫婦………etc.

上手く表現できませんがこの組み合わせ以外の男女誰も 入り込む隙がないくらいの関係が
うらやましいというか冷や汗2

そしてホーパパの涙を見たエドの心情が
原作では いつもの意地っ張りにしか思えませんでしたが冷や汗2
アニメではフォローが入ってたのが個人的に良かったですほっとした顔
確かにエドの立場で考えると 複雑な気持ちにしかならないのも仕方ないことなんですよね……
(わたしは未だに両親が健在ですから)

48話の"グラトニー"の最期 プライドのやり方にちっ(怒った顔)ぷっくっくな顔しましたが
冷たいですが泣き顔"自業自得"に思いました
悪気なんてなかったにせよ さんざん人殺しに荷担してきたんですからぷっくっくな顔

地下道の大佐の場面
アニメのオリジナルが良かったですほっとした顔
ブラッドレイ政権倒して大佐たちが政権とって(希望)も
課題が山積ですしね泣き顔

しかしマダムも 相当危ない橋渡りましたね冷や汗2
あんな写真があったってことは
昔から あのガキンチョをマークしてた人もいたんですね手(パー)

アメストリスほとんどの人間は 裏を知らずぷっくっくな顔恩恵被ってばかりの
もんだとばかり思ってましたから……
ちゃんとそういう人も昔に居たんですねほっとした顔

毎回長々と……冷や汗2
お付き合い感謝します涙うれしい顔
Posted by ポッチャマ at 2010年04月14日 20:43
>ポッチャマさま

ハガレンに出てくる男と女の関係は男女間の恋愛以上の絆を感じさせてくれることが多々あり、羨ましいなぁ〜と思う反面、エドやウィンリィ、ロイやリザがじれったく思う時もあります。
特にロイファンとしてはリザとの関係性が。
夫婦間はイズミとシグでちょっとあり得ない夫婦関係を披露してくれるので腹一杯ですが。

エドやロイのエピソードは見る方としては見やすく、わかりやすくなってましたね。原作では行間を読んでたのが、台詞や表情になって表れてました。

ブラトニーは因果応報なのかなと思いました。名の通り食べまくってたのが、最期に食べられてしまう。食べないでという声がまた何とも…。

セリムのあれは逆に気付かない人間が本当にいなかったのかなと疑問に思いました。でも気付いたら気付いたで闇に葬られてきたのもしれませんね。

来週はいよいよ「復讐の炎」。エンヴィーの吹っ飛びっぷりとロイの爆炎が楽しみです。
Posted by anwarterdrei at 2010年04月15日 20:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

(アニメ感想) 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第48話 「地下道の誓い」
Excerpt: 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 1 [Blu-ray]クチコミを見る 見事な復活を遂げたランファンの手助けで、一挙に形勢逆転を果たしたエドたち。だがその頃、別の場所ではハインケ..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2010-03-15 17:52

鋼の錬金術師〜第48話「地下道の誓い」 
Excerpt:  約束の日の前夜、まだまだ続きます。 場面1 暗闇の戦闘 シンの国は気をあやつる。 暗闇を気で察知して、ボコボコにされるグラトニー 街の住民が明かりを持ってセリムのもとへ。 光がさしこみ、プライドが逆..
Weblog: ピンポイントplus
Tracked: 2010-03-20 22:55
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。