2010年11月14日

映画特報とかカレンダーとか。

君の銀河は〜でいつもテレビを切ってるのですが、何気なく見てたら、目を見開いて見る事になりました。
流れましたね。
完全に不意打ちでした。何度喰らえば済むんだろう。

「鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星」

2011年夏 全国ロードショー

原作:荒川 弘

脚本:真保裕一

監督:村田和也

キャラクターデザイン・総作画監督:小西賢一

アニメーションスタジオ:ボンズ

前売り券は11月22日発売。

ついに語られる禁断の絆の物語。

何度か見ましたが、少年の頃のエドにセントラルかどっかの街で暗躍する合成獣、

手の錬成陣から水か電流か何か(初見時はシャボン玉に見えて、えらくファンシーだなと思った)を出す男(囚人?)に蝙蝠の羽みたいなのを模した翼で銃みたいなのを構える?????な人たち(番組が違うのかと思いました)。

そしてヘッと不敵に笑うエド。

映画じゃなくてゲームのようなストーリーだなぁと。で、ロイはどこ?

追記:ロイいました。公式のだともう少し長めの映像があるんですね。

内緒さんからの情報で1月号ガンガンに映画情報が載るとの情報を頂いたので、要チェックです。
22日発売のコミックス最終巻でも何らかの情報がありそうですね。
前売り券も同日発売ですが、特典がエドだったので第2,3弾でロイが出るのを待ちます。


あと2011年度版の原作ハガレンカレンダーを買いました。
生憎描き下ろしは12月の一枚だけでしたが、最終回その後のエドの動向が写真となって描かれていて、しげしげと眺めました。
エド、どんどんホーエンハイムに似てきてますね。スーツにネクタイも良く似合ってる。


コミックスももうすぐですね。


>ポッチャマさま

ハガレン特集の情報ありがとうございます。が、見逃しちゃいました。どんな感じだったのでしょうか。ご覧になられてたらコメントで教えて頂ければありがたいです。

今日、映画特報が流れましたね。オリジナルで今後もNARUTOのようにシリーズ化しそうな感じだなぁと思っちゃいました。

ではまた、コミックス感想で。


>内緒さま

ガンガン情報に続き映画の特報情報もありがとうございました。
特報は日5の後に偶然見る事が出来ました。
コミックスで何らかの情報があるだろうと思ってスル―してましたが、そろそろ出してきたようですね。こまめにテェックしていかないと。
ホントに助かります。ありがとうございます。
posted by anwarterdrei at 21:28| Comment(18) | TrackBack(0) | 鋼の錬金術師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは、おひさしぶりです。

今さっき映画情報を耳にしまして、こちらを見てみたら………さすがですね〜もう情報入手してましたねf^_^;)

またガンガンを買う日がやって来ますね(まぁ、1月号だからまだ少し先の話ですが)

コミック最終巻ももうちょっとですし、更なる情報に期待が高まっております( ´ ▽ ` )ノ
Posted by K at 2010年11月14日 22:12
携帯用のアニプレックス(有料ですがあせあせ(飛び散る汗))では、もう【鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星】のサイトが立ち上がってて、別の特報フィルムが見れます!それには、動くロイ・マスタングとリザ・ホークアイが出ていました!
あと、前売り券の情報で買う時!原作27巻を帯び付き、中のチラシが付いたまま出すと、牛先生の色紙が貰えるそうです、また牛先生のスタンプが27巻に押して貰えるそうです。もちろん、エドのキーホルダーは通常特典として付くそうです!
Posted by 内緒 at 2010年11月14日 22:51
追記
先ほどの情報は公式サイトものです。
Posted by 内緒 at 2010年11月14日 23:01
お久しぶりです! ついに映画情報来ましたね!

公式HPの映像を見て、絶句(  д ) ゚ ゚

脚本が真保さんって!! 私この人の作品好きなんですよww 
ホワイトアウトやアマルフィなど映画にもなっているので、どんな脚本を書くのかチョット楽しみです!
ガンガンもまた買わなきゃww

夏公開かぁ…待てないなぁ…ww
Posted by sakamaki at 2010年11月14日 23:23
公式サイトを見たのたのなら、27巻と前売り券のこともわかってもらえました?他にもキャストはアニハガFAと同じみたいですね。アームストロングの内海さんの名前も載っていましたね。しかし、どんな作品になるんでしょうね。来年夏公開、楽しみですね!
Posted by 内緒 at 2010年11月15日 00:13
昨日【よりぬき銀魂さん】に続き今日も【ブリーチ】にもサイトと同じ特報が放送されていました!アニプレックスと最初に出るので、アニプレックス作品の時、放送局関係なしに見れますよ!デカい画面で見るとやはり、ちょっと違いますね!
Posted by 内緒 at 2010年11月16日 18:47
ご無沙汰です!

そろそろ27巻〜♪
と、ブログ覗きに来たら!
みなさん、情報はやっ!
不覚にも遅れをとりました(涙)

「で、ロイは?」の一文にニヤリとしてしまいました。
だって、私もちょうど「で、ロイは?」って思っていたので!
ロイ出るかどうかで、モチベーション変わるんで、出ると聞いて一安心。

帰ったら、映画情報観るぞっ!!

しかし、コミックとFAのDVDが終わる頃に映画情報解禁。。
にくいタイミングですね(笑)

そして、カレンダーほしくなりました←単純
まだ買えるだろうか。
Posted by cerbiatto at 2010年11月17日 09:32
>Kさま

コミックスもうすぐですね。これで最後か。8巻からリアルタイムで買い続け来ただけにこちらも寂しい気がします。
映画はどうなるんでしょうね。完全オリジナルなようで未知な部分が多いのでこれからも情報に踊らされそうです。


>内緒さま

細部までの情報をいつもいつもホントにありがとうございます。お陰さまでアニハガ以来動くロイを拝む事が出来ました。ロイやハボックが健在なマスタン組の活躍があればいいな。
次は中の人の声つき特報でしょうかね。またの情報お待ちしてます。


> sakamakiさま

やはり真保といえばあの真保さんですよね。私も「んん?」となりました。ホワイトアウトもアマルフィも見てるので、楽しみが上乗せされました。
特報を見た感じ的にはアニハガFAの第1話ちっくかなと思いました。
ガンガンや映画公式は勿論、日5も最後までちゃんと見なきゃ駄目ですね。


>cerbiattoさま

私も27巻もうすぐだな〜と密林の1位に来てる27巻の表紙画像をみたりしてあと少しだと待っていたのですが、その前にまたもや不意打ちを喰らってしまいました。

ロイやリザのあのシーンだけではセントラル時代なのか東方司令部時代のかは不明ですが、ハボックもいて欲しいです。

カレンダーは今回描き下ろし少ないな〜と思ってたら12月にサプライズ。本気でロイの姿も探しましたが…。今後も原作カレンダーが続いて12月の最終回その後描き下ろしは定番化されればいいのになあ。
Posted by anwarterdrei at 2010年11月17日 14:30
真保裕一は、小説家になる前は実はアニメの演出家でした、アニメ版の【笑うセールスマン】などを演出していました、元々は小説家志望だけあってシンエイ動画の文芸部にいたのですが、なぜか演出家になっていました、しかし小説家になることあきらめきれず、長編第1作を書き挙げる為、シンエイ動画を退社して第1作を書き挙げ見事!小説家デビューを果たし次々と傑作を書き今日に至っている人です。しかし、シンエイ動画とは縁は切れて無いらしくスタッフ、声優が新しくなった新生【ドラえもん】の劇場版の脚本を2本書いています、真保裕一は決してアニメの素人では有りません。でも、シンエイ動画以外の脚本をアニメで手掛けるのは小説家になって初めてです!もしかしたら?彼は【鋼の錬金術師】のファンなのかも知れませんね!脚本を引き受けた理由をインタビューしてくれと嬉しいですけど、【鋼の錬金術師】【真保裕一】両方のファンとしては、どこかの出版社やってくれませんかねぇ?
Posted by 内緒 at 2010年11月18日 16:38
27巻は殆どの書店が明日には店頭に並ぶそうです!コンビニなんかは朝3時頃入荷して4時頃には店頭に並ぶそうです!明日は早起きして近くの(歩いて5分ぐらい)コンビニに買いに行ってくるつもりです。ああ、最後の【鋼の錬金術師】コミックス、12時後には手元にあると思うと、嬉しいような、淋しいような複雑な気持ちです!
Posted by 内緒 at 2010年11月19日 18:57
追記:
【鋼の錬金術師FA:原画集】と【獸神演武:第5巻(最終巻)は通常通り22日発売、店頭並びだそうです。
荒川弘先生の新作情報:12月22日発売の【ガンガン戦:ニ〇一 一 冬の陣】に中国の武将、呂布を主人公にした新作が掲載されるそうです!
Posted by 内緒 at 2010年11月19日 19:38
今日休みなので、深夜3時にコンビニに、27巻を買いに行ってしました、今、手元に在ります。一応流し読みはしました。映画の前売り券を買う時にだすと、荒川弘先生の色紙と一緒に押して貰えるページは後ろの方にありました。一度寝てゆっくりと読もうと思ってます。
27巻には原作関係の新情報が載っていました。ここからは書き写しです!
【鋼の錬金術師
クロニクル(仮)
2011年夏発売
予定
荒川弘が「鋼の錬
金術師」すべてを
語り尽くす1冊。
豪華対談や未収録
マンガ、カットの
大量掲載、兄弟の
旅の軌跡となった
全話の物語を振り
返る、大全ガイド
ブック。
現在、制作中!!
COMINGSOON】
Posted by 内緒 at 2010年11月20日 04:50
追記:
もう1冊、原作関係の本の情報がありましたあせあせ(飛び散る汗)
【荒川弘イラスト集
FULLMETAL ALCHEMIS T 3(2011年3月発
売決定!)】
Posted by 内緒 at 2010年11月20日 05:15
追記:
もう1冊、原作関係の本の情報がありましたあせあせ(飛び散る汗)
【荒川弘イラスト集
FULLMETAL ALCHEMIS T 3(2011年3月発
売決定!)】
Posted by 内緒 at 2010年11月20日 05:16
ごめんなさいあせあせ(飛び散る汗)
寝ぼけて2回投稿ボタンを押してしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
1つは消しといてくださいあせあせ(飛び散る汗)
本当にごめんなさいあせあせ(飛び散る汗)(>_<)
Posted by 内緒 at 2010年11月20日 05:24
11時頃おきて、昼飯を食べ、今、27巻を読み終えました。うーんと感慨にふけっております。特にサプライズがあり、おまけ4コマ後の真のエピローグには!荒川先生が子を持つ親何だなぁと深く感慨にふけっております。
Posted by 内緒 at 2010年11月20日 13:56
もう【鋼の錬金術師FA:原画集】は書店に並んでおります。お店の人に聞くと、27巻と一緒に入荷したそうです。さっそく買ってしまいました!
Posted by 内緒 at 2010年11月20日 17:31
>内緒さま

どこよりも早いハガレン情報をいつもありがとうございます。真保氏のは勉強になりました。あてにしてますです。
27巻のサプライズは良かったですね。またもやウルッと来てしまいました。映画に関連本、まだまだ楽しみがあってありがたいです。とりあえず12月にはガンガン買わなければ。
Posted by anwarterdrei at 2010年11月21日 21:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/169399471
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。