2010年11月21日

コミックス27巻(完)感想。

鋼の錬金術師 27 (ガンガンコミックス) [コミック] / 荒川 弘 (著); スクウェア・...

久々に書店で買ったらエドのしおりが貰えました。大事にします。

さていよいよ最終巻です。

感想の前に、コメントでも教えて頂いた発売情報を少しばかし。

『荒川弘イラスト集 FULLMETAL ALCHEMIST 3』2011年3月発売。

『鋼の錬金術師クロニクル』2011年初夏発売。

荒川弘が「鋼の錬金術師」のすべてを語り尽くす1冊。豪華対談や、未収録のマンガ・カットの大量掲載、兄弟の旅の軌跡となった全話の物語を振り返る、大全ガイドブック。

どっちも欲しいが、クロニクルの未収録のマンガという語句に胸躍る。まだまだ楽しみはある。


さあ感想。

■背表紙

どのキャラがくるのかと思いましたが、そう来るのか〜と思いました。
表紙と対になってるのかな。

■作者コメント

エドの元気のいい挨拶とアルの「ありがとう」という台詞が浮かんできた。
こちらからも「ありがとう」と「またお会いしましょう」と返したい。

■カバー裏表紙

何このめんどくさい人。

■カバー裏背表紙

最後の最後でそうきたかっ!!

■カバー裏裏表紙

まさかの展開。「あ」じゃねえよ。

■おまけ挿絵

並んで構えるロイとリザに感動。もうこの姿を見られない事が寂しい。

■おまけ

いや、笑ってる場合じゃないよね、後ろのソレ。

■4コマ

一貫して名台詞、名シーンが台無しで面白い。
個人的に「ピタゴルァスイッチ」と「はずかしい主人公」がお気に入り。

■おまけ巻末漫画

なんど泣かしてくれたら気が済むんだよ。特に最後のコマで泣けた。


最終巻だなんて、もうオマケを読めないなんて…。まだまだ読んでいたい。
出会えて本当に良かったです。

posted by anwarterdrei at 21:11| Comment(10) | TrackBack(0) | 鋼の錬金術師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
土日が休みなどで5回ほど27巻読み直しておりました。最後のホーエンハイムとトリシャのところはいいですね。
おっしゃる通り最後のカットとセリフは
ジーンと来ますね!
あと【鋼の錬金術師FA:原画集】は、なかなかいい本でして、中川翔子さんと入江監督との対談もよく、入江監督の解説も良いです。しかし、何と言っても収録された原画の数々には圧倒されました!見ていて惚れ惚れします!見ていて飽きない本です。
Posted by 内緒 at 2010年11月21日 23:18
荒川弘先生の新作の情報が有りました、読み切り作品【PAIDENー18】が12月18日発売の【サンデーGX(小学館)】1月号に掲載されるそうです。
あと【鋼の錬金術師】前売り券の情報ですが、第2弾特典は3月頃、第3弾特典は5月頃の予定だそうです!
ちなみに今日、仕事の帰りに【FA】DVD16巻と【獸神演武5巻】買ってきました。【FA】かなりリテイクされており、いろいろと描写が原作に近づけています、例挙げるとグリード最後です。【獸神演武】いろいろ書き足されています、特に連載時のラストカットあとに数ページ有り、いい感じになっております。
Posted by 内緒 at 2010年11月22日 22:54
買いました。
読みました。

はぁ。。終わったなぁ。。
と、しばし余韻にひたりました。

クロニクル!!ほしいっ!!
夏とか、遅すぎる!すぐ作ってくれっ(笑)

あと、表紙〜カバー裏まで、また笑かしてくれますわ。
最後だけネタバレ防止とか(苦笑)

載るなら、ホーエンハイム。。
(><。)。。うぅ
あの反則な書き下ろしを思い出しました。ホーエンハイムとトリシャの。
最後の最後まで泣かせてくれるとは!
牛先生っ(涙)

4コマ!私も同じのがお気に入りです!(笑)
そしてもちろんロイとリザの挿し絵も!

ちなみに、私が買った書店は、書店の紙のカバーが、鋼仕様になったものをくれました。
エドとアルが本を読んでいるイラストです。大事にします。

そういえば、ユリイカだったかな。雑誌が特集組みますね!Amazonで見つけて、買う決意をしてみました。
コミックを待つことはなくなったけど、DVDも間もなく揃うけど、まだまだ、鋼は楽しませてくれますね!
Posted by cerbiatto at 2010年11月23日 00:48
こんばんはー夜/流れ星

27巻ゲーット☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
しました♪

オマケがもう見れなくなってしまうと思うとさみしいですが、思う存分笑かしてもらいました顔1(うれしいカオ)顔1(うれしいカオ)顔1(うれしいカオ)

やっぱ最後はなんだかんだいい終わり方ですね、本誌で見てたのにもかかわらず、コミックスでまた感動してしまいましたぁー・゜・(ノД`)・゜・。


欲を言えば、やっぱ大佐が足りなかったかな…(苦笑)


来年発売のガイドブックにちょっと期待してしまおうかな、と思っておりますf^_^;)


映画も楽しみですね光るハート光るハート光るハート光るハート光るハート




………そういえば、27巻の表紙のタイトル文字がホログラムみたくなっててスゴいなと思いましたΣ(・□・;)

気合入ってるなぁー( ̄▽ ̄)四つ葉
Posted by K at 2010年11月23日 01:02
【ユリイカ12月号:荒川弘・特集】を買いました、牛先生の最新ロングインタビュー、牛先生と三宅乱丈さんと対談を始め盛りだくさんの内容です。様々角度から原作【鋼の錬金術師】を色々な人たちが考察していて読み応え満天です!中にはアニメ版の第一期と第二期との比較論もあります。中々凄い本です。
Posted by 内緒 at 2010年11月27日 22:41
>内緒様

牛先生のロングインタビューは貴重ですね。ネタバレ無しのこれは読まねばなコメントありがとうございますです。早速検索注文しちゃいましたよ。コミックスはこれで最後だけど、まだまだ供給があるのは嬉しいですね。映画に向けて散財させてくれそうなモノがまだまだ出そうですし。今はガンガンとユリイカ待ちでまだ楽しみのある日々です。毎度情報を重宝しております。


>cerbiattoさま

とうとう終わっちゃいましたね。
最後の最後にホーエンハイムとトリシャは泣かしてくれましたね。お墓が二つ並んでるのだけで、哀しくも嬉しい気持ちにさせてくれるのに。あの最後で終わったんだな―と清々しい気持ちにもなりました。
だがしかし、そんなセンチメンタルな気持ちも4コマで吹き飛びました。相変わらずの面白さ。この4コマもこれで最後なんて寂しい限りです。
ユリイカはもう読まれたでしょうか。牛先生のロングインタビューが読みた過ぎます。
密林から送られてくるのを今か今かと待つ今日この頃です。


>Kさま

27巻はこれまでにも増してゴージャスでしたね。キラキラしてて、光が反射すると眩しい気もしますが。
作品の完結には寂しくもありますが、未練がないというか終わった事を受け入れられるのですが、4コマはまだどこかで見たい気持ちがあります。
あの絶妙な面白さは楽し過ぎです。4コマ特集どっかでやってくれないかな。

関連本に映画にとまだまだ待つ楽しみがありますね。とりあえずはガンガンを待ってる所です。
Posted by anwarterdrei at 2010年11月29日 18:38
【少年ガンガン1月号】買いました。映画版の村田監督のインタビューが載っておりました。内容は監督を引き受けた経過や、映画版に対する抱負などを語っています。ちなみに付録は映画版のクリアファイルです。ところで、映画版について村田監督のインタビューが載っている別の雑誌がありました、今日発売の【アニメジュー1月号】です、ここでは今度の映画が原作の時間軸の中のどこらへんに位置するのか、喋っていて驚きました。具体的にかくと、マスタング組がセントラルにいて、アルが錬成陣無し錬金術を使えるようになった頃だそうです。
Posted by 内緒 at 2010年12月09日 23:51
追記
書き方が変だったと思ったので、ちゃんと書いて置きます。
【アニメジュー1月号】で現段階で喋れる映画版の内容を喋っちゃっているんです、要するに。
Posted by 内緒 at 2010年12月10日 00:52
公式サイトの方も本日更新され、エドやアルの新キャクター表や原作のいつの頃の話か載っています。ただ【アニメジュ1月号】で村田監督が喋っているほどの内容ではありません、例えば物語が限定された場所(特報にでいる謎の建物です、かなり巨大なものらしいですよ)殆ど転回されること、その時期のエドやアルたちの精神状態を変えて無いことなどはサイトには発表されていません、また村田監督は映画のキャチコピーとは裏腹に、新しいとはいっても、あくまでも【鋼の錬金術師】(原作やアニメFA)としては、誰もが知っている【鋼の錬金術師】を作っていると話しています。他にもありますが、サイトや他誌も、村田監督自身が現段階で公表出来るという内容は、もうちょっと【アニメジュ1月号】みたいに掲載してもいいと思うんですがねぇ。
Posted by 内緒 at 2010年12月11日 17:03
>内緒様

いつも詳細でありがたい情報をありがとうございます。早速メージュやその他の雑誌を読みました。ブログの記事にも頂いた情報を書かせて頂きました。事後承諾みたいですみません。
やはりメージュが一番情報が載っていましたね。これから夏まで情報が小出しにされていくみたいで、個人的にはロイらの動向が気になります。
Posted by anwarterdrei at 2010年12月12日 16:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/170187606
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。