2011年05月28日

鋼の錬金術師 エドとアル ニ​コだけの話!

Otome continue vol.6 [単行本] / 荒川 弘, 三木 眞一郎, 渡辺 麻友, 萩尾 望都, 西井 幸人, オードリー, 荒井 敦史, 本郷 奏多, 阿久津 愼太郎, 松原 真琴, 雁 須磨子, 小島 アジコ, えすとえむ, 川島 明, 御徒町 鳩, 平田 広明, 茅野 しのぶ, 森田 成一, 大島 優子, 染谷 将太 (著); 太田出版 (刊)

一般会員だったので開始してものの20秒ほどで追い出されました…。
追い出されたときの入場者数は1万8千人程でした。
最終的にはどれだけの方が視聴されたのでしょうね。
視聴できないのは残念ですが、それだけ多くのファンがいることが嬉しかったです。

牛先生、第15回手塚治虫文化賞 新生賞おめでとうございます。
受賞席欠席された牛先生の代理として朴さんが出席されたと新聞に載ってました。
原作者と主役声優の絆に朝いちに胸が熱くなりました。
posted by anwarterdrei at 19:16| Comment(10) | TrackBack(0) | 鋼の錬金術師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
CACI様へ

僕も追い出されました(>_<)
でも、ファンというのは、見れないとなると益々、続きを見たくなっちゃう!
昔、ラジオのハガレン放送局をCD化したみいに、BD&DVD化してくれないかな、アニプレックスさん!m(_ _)m
しかし、あのアクセス数は凄いですねぇ!!
そう言えば、今日?から、公式サイトに映画のラルクを初めFAのOP、EDアーティストさんたちの【鋼の錬金術師】への思い、映画版への期待などコメントを載せています。中でも、YUIのコメントが目をひきました、あまり、YUIの【鋼の錬金術師】へのコメントってなかったもので( ̄∀ ̄)
しかし、CACI様の言う通り、あれだけの数の人たちがハガレンファンだとわかっただけでも、頼もしくのですが!やっり最後まで見たかった(∋_∈)

相変わらず【銀の匙 】の為に【少年サンデー】毎週買ってます(自分でも、立ち読みして、買うのはコミックスにすれば、いいのに、自分バカだなと思ってます(笑))。
しかし、最近【銀の匙】の連載が始まってからの【少年サンデー】前は、同じ水曜日発売の【少年マガジン】の方が翌日までの売れ残り少なかったのに、最近では【少年サンデー】の方が翌日に売り切れてます。僕は出勤の時、水曜日の朝買っていくので、必ず買えますが、帰りにそのコンビニに寄ってくと2、3冊ぐらいしか残っていません、翌日行くと売り切れの場合が多いです。例外は、【銀の匙】を休載した先週号(25号)ぐらい。やはり【銀の匙】を立ち読みで読み続けるのは難しそうですね。

しかし、やっぱり最後まで特番!見せて欲しかった、(∋_∈)
Posted by 内緒 at 2011年05月28日 20:46
>内緒さま

おお追い出され同志よ!!
追い出されてもめげずに何度か入りなおしたのですがやはり所々で追い出されてか・な・りストレス溜まりました。でも朴さんが相変わらずで、釘宮さんがアルみたいに暴走している朴さんを止めてる姿に懐かしさやら、やっぱハガレン好きだな〜としみじみ思いました。
藤原さんも映画に出演されてないのに、朴さんに弄られつつ飄々としておられて、ヒューズさんだと何度思った事か。

最後も何とか入れたのですが入場者数は5万5千人になってました。凄いぞハガレン!!嬉しく頼もしい数字ですね。

『銀の匙』頭が下がります。月刊なら買うのですが、それだと1カ月待つ楽苦しみがあるし、週刊だったら懐具合的にアイテテテだし。あとサンデーのことを教えて頂いて、7月発売のコミックスを密林で予約しました。売り切れはなきにしもあらずかもしれませんね。送料無料万歳ってなもんです。

公式のことも教えて頂いてありがとうございます。早速見て読んできます。
Posted by anwarterdrei at 2011年05月28日 21:05
CACI様へ


今、公式サイト開いたら、ビックリ!!
なんと!特番のプレゼントの窓口が開設されていました!
僕ら見れなかった人も応募できるようです!
プレゼントは2種、出演者4人のサイン入りポスターと、映画鑑賞券、2択です。
締め切り今夜24時!
Posted by 内緒 at 2011年05月28日 21:21
CACI様へ


スイマセンあせあせ(飛び散る汗)特番の公式サイトからのプレゼントの締め切り間違いましたあせあせ(飛び散る汗)本日の24時ではなく、6月5日の24時でしたあせあせ(飛び散る汗)本当に間違えてゴメンナサイm(_ _)m


7月15日発売の【銀の匙】第1巻、僕も買います。しかし、【鋼の錬金術師 完全版】第3巻、第4巻も7月発売らしいし、もうまた延期が無ければ【鋼の錬金術師 クロニクル】が7月29日発売。そして7月中に今度の映画版、2回以上は見ちゃいそうだから、金銭的にはかなりキツいあせあせ(飛び散る汗)それでも、買っちゃうし、観にいちゃうだろな、ファンって、我ながらバカだなと思っちゃいます(笑)
Posted by 内緒 at 2011年05月28日 22:45
CACI様へ


スイマセンあせあせ(飛び散る汗)特番の公式サイトからのプレゼントの締め切り間違いましたあせあせ(飛び散る汗)本日の24時ではなく、6月5日の24時でしたあせあせ(飛び散る汗)本当に間違えてゴメンナサイm(_ _)m


7月15日発売の【銀の匙】第1巻、僕も買います。しかし、【鋼の錬金術師 完全版】第3巻、第4巻も7月発売らしいし、もうまた延期が無ければ【鋼の錬金術師 クロニクル】が7月29日発売。そして7月中に今度の映画版、2回以上は見ちゃいそうだから、金銭的にはかなりキツいあせあせ(飛び散る汗)それでも、買っちゃうし、観にいちゃうだろな、ファンって、我ながらバカだなと思っちゃいます(笑)
Posted by 内緒 at 2011年05月28日 22:46
コメントが2重送りになってしまったようでスイマセンm(_ _)m
Posted by 内緒 at 2011年05月28日 22:52
CACI様へ

今日公式サイトを開いたら、ラルクとは別にmiwaのOPがあると発表されていました!以下その書き写しです、また、その曲を収録したmiwaの6月29日発売のニューシングルの情報も書き写しておきます。

【オープニング曲本日発表!!
(2011/05/30)
今回の映画にオープニング曲が決定しました。
miwaさんが歌う「Chasing hearts」です。
作品のどこに出てくるか是非チェックしてみてください。

441【初回生産限定盤】
miwa
2011/06/29
¥1,575(税込)/CD
Sony Records/SRCL-7665
【初回生産限定盤】
DVD(「441」ビデオクリップ収録)
カラートレイ
「鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星」ポスター絵柄ステッカー封入[初回仕様限定盤(SRCL-7667)と同じ絵柄]
SRCL-7665〜6 ¥1,575(tax in)

441(通常盤)
miwa
2011/06/29
¥1,223(税込)/CD
Sony Records/SRCL-7667
【通常盤】
[初回仕様限定盤]
「鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星」ポスター絵柄ステッカー封入[初回生産限定盤(SRCL-7665〜6)と同じ絵柄]
★通常盤の初回仕様限定盤はなくなり次第、CDのみの通常盤に移行されます。
★通常盤の初回仕様限定盤と通常盤のジャケットは同じです。
SRCL-7667 ¥1,223(tax in)
■収録内容
[DISC:1]
Chasing hearts/春になったら /441 〜instrumental〜】


ちなみに仕事の帰りにさっそく【441(通常盤)
[初回仕様限定盤]を予約してきました。
Posted by 内緒 at 2011年05月30日 19:17
CACI様へ

前回、OPの情報、書き間違えところがあるので、miwaのコメントも加え再報告させていただきますm(_ _)m

【今回の映画にオープニング曲が決定しました。
miwaさんが歌う「Chasing hearts」です。
作品のどこに出てくるか是非チェックしてみてください。

【441【初回生産限定盤】
miwa
2011/06/29
¥1,575(税込)/CD
Sony Records/SRCL-7665
【初回生産限定盤】
[1] 2枚組(CD+特典DVD)
[2] カラートレイ仕様
[3]「鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星」ポスター絵柄ステッカー封入
※ステッカー絵柄は通常盤と同内容です。
※初回限定盤は数に限りがありますので、お早めにお買い求め下さい。
■収録内容
[DISC:1] CD
441/Chasing hearts/春になったら /441 〜instrumental〜
[DISC:2] 特典DVD
「441」Music Video】

【441(通常盤)【初回限定仕様】
miwa
2011/06/29
¥1,223(税込)/CD
Sony Records/SRCL-7667
※こちらは初回生産限定盤の[通常商品]です【初回限定仕様】
「鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星」ポスター絵柄ステッカー封入
※ステッカー絵柄は初回生産限定盤と同内容です。
※初回仕様の在庫がなくなり次第、通常仕様に切り替わります
■収録内容
[DISC:1] CD
441/Chasing hearts/春になったら /441 〜instrumental〜】

Posted by 内緒 at 2011年06月02日 20:22
追記
miwaのコメント
【miwa
「鋼の錬金術師」は私が中学生の時に楽しんだ作品なので、まさかこうやって自分が関わる事になるとは夢にも思わず、びっくりしました。
今回オープニング曲ということで、物語が始まるワクワク感や、旅立ちの時に感じる希望と不安をサウンドに込められたらいいなと思い作りました。あきらめないで希望をもって前へ進めば、いつからだってやり直しも出来るし新しい絆も生まれるだよ、というメッセージを込めたつもりです。制作途中の実際に音楽が流れるアニメ映像を見せてもらったので、楽曲にかなりインスパイアされました。旅立つからには希望を持っているんだろうなと。また歌詞の一人称に「僕」を使ってみたのも意識したポイントのひとつです。
今回はこういった形で作品に参加させていただいて大変光栄です。この作品がなければ生まれなかった曲だと思いますので、是非劇場で本編とともに私のオープニング曲も楽しみにしていただければうれしいです。】

Posted by 内緒 at 2011年06月02日 20:26
>内緒さま

またもや情報をありがとうございます。てっきりラルクのがOP曲だと思ってましたので、!!!??となりました。どのような曲なのか、どんなOPになるのか楽しみです。よもやとは思いますがシャンバラの時のようにDVDジャケット画がOPだったらそれはそれで面白いようながっかりするような…。
今日、映画館に行って最新版のチラシを2部も貰ってきました。何だかホント楽しみです。
Posted by CACI at 2011年06月02日 20:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。