2007年12月02日

機動戦士ガンダム00 #09「大国の威信」。

機動戦士ガンダム00 (1)機動戦士ガンダム00 (1)
宮野真守.三木眞一郎.吉野裕行.神谷浩史.本名陽子.真堂圭.中村悠一.うえだゆうじ.浜田賢二.恒松あゆみ 水島精二 三木眞一郎

バンダイビジュアル 2008-01-25
売り上げランキング : 86

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

今週のセルゲイさん、男前になってた。
先週はやつれてた。

ソレスタルビーイングの“機密情報”=べらべら喋って良しと同義みたいですね。
リヒテンダールのうっかりといい、先行きが本当に不安だ。
大それた目的の割には各人の自覚と言うか覚悟が足りないユルイ組織に見える。
マイスターたちも単独行動で刹那はマリナかアリーの所に、アレルヤはソーマの所に行ってしまいそう。
ガンダムマイスター同士で戦う日がくるかもしれない。

今週は誰が目立ってたというよりはスメラギさんとセルゲイの戦術合戦が面白かった。
セルゲイの方がやっぱり一枚上手。
敵がガンダムの鹵獲が目的というのは充分予報できたことなのに、戦力であるガンダムを分散させてしまったのはガンダムという超兵器への過信があったのか、先手をとられて焦ってたのか。

来週はアレルヤとヴァーチェのターン。
ヴァーチェ、アレ以上強くなる必要があるのか…。
posted by anwarterdrei at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム00 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。