2008年01月18日

機動戦士ガンダム00 #14「決意の朝」。

フレンズフレンズ
ステファニー ジョー・リノイエ 長岡成貢

SME Records 2008-01-30
売り上げランキング : 117

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

使い回しが無い事ばっかに気をとられて今日改めて録画を見直すと今回のOP/ED曲結構良さげですね。
整骨院毎日通いで週に5千円近く治療費がかさんでなきゃ買おうと思ってたと思います。

で本編。ソレスタ陣営よりも敵さん陣営の動きの方が面白かった。
夜這い未遂の刹那は別格として。
流石にガンダムで乗り付けるのはどうなのよ、と。

あとビリー。上官殺しクンの過去話より現在進行形のビリーだよ、問題は。後程、呼び出し口実、口説き目当ての情報漏洩は何らかの裏有計算有打算有勘繰り有考え有の筈だと心の中で己に言い訳したくなるほどのダメダメ男っぷり。
次の日にあったインテでビリー本よりティエリア本を探してしまう位ビリーは…長い目で見よう。

OP:マイスターに各々天敵が対比されてて、ロックオンがグラハムととは少し驚き。ティエリアはトリニティと何か因縁があるのかな。


最近トレミークルーのバカンスばっかりな気がする。長閑すぎる。

オーバーフラッグス。各部隊のエース集合。ブラックリストの寄せ集めのように見えなくもないです。
セルゲイ好きなので個人的に人革を応援したいですが、そろそろAEUもいい意味で目立って欲しい。
でもアリーがいい所を持っていきそうな予感。

ED:歌は良いです。

スローネ降臨が待ち遠しい。
posted by anwarterdrei at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム00 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。