2008年03月29日

機動戦士ガンダム00 #25「刹那」。

機動戦士ガンダム00 (1)機動戦士ガンダム00 (1)
宮野真守 水島精二

バンダイビジュアル 2008-01-25
売り上げランキング : 139

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

内容もりだくさん。特にEDとED後。あとテロップ。

ガンダム00×コードギアスのコラボイベントが日本武道館で8/16、8/17開催。
分る人は分ると思いますがアノ夏の祭典ともろかぶりしてます。
地方在住者としては夏コミとコラボイベントを1度の交通費代で賄えるのでありがたい話ですが、抽選制とかだったら競争率が凄そうだ。
開演時間とかも真昼間とかじゃなく日暮れ頃だと尚良し。

久々で待望のMBS・TBS系のアニメイベントなので行きます。
夏の楽しみが増えた。

戦い闘いの連続で、特に刹那のラスボス3段活用が笑えた。
内容が凝縮されてたので一つずつ。

刹那
ロックオンのキメ台詞「狙い撃つ」を言っちゃったり、最後の最後で愛の告白をされたり、ボスキャラとライバルキャラと連戦したりと、とにかく忙しかった人。
爆煙をソードで切り裂いて、アルバトーレをぶった斬ったシーンは文句なし。
終盤、歪み矯正人になってたような。

マリナに遺言を送っていましたが、00ガンダムの太陽炉がエクシアのものを使ってみるということはエクシアは回収できた=刹那も回収できた=刹那存命?

アレハンドロ
己の名前「このアレハンドロ・コーナーが!!!」とイチイチ声高に叫ぶ+最期になればなるほど表情感情豊で台詞回しが古臭くなってく人。片腹痛いわとか塵芥と成り果てろ!とか、バカの一つ覚え!とか。
そしてしぶとい。
あの金ピカMSだけ作品が違うように見える。
エクシアの見せ場をコレでもかとつくってくれたのはいいが、彼こそが機体性能に頼りすぎて、GNフィールドが破られればなんとあっけない。
リボンズに最期に道化だの器量が小さいのだの言われたのはなんとも哀れでした。

アレルヤ&ハレルヤ
またもや00における死亡フラグ「生きる」を出しちゃいましたが、なんとかアレルヤは生き残ったと思う。隻眼になったろうけど。
オールバックの方がカッコイイというかガンダムXで似たようなキャラを見たような。
ソーマと超兵だけじゃない繋がり、マリーが見えてきましたが、2期に決着は持ち越し。ハレルヤは眠ったので今後はアレルヤに人格統一で再度ソーマと相対するんだろう。
正直、刹那対アルバトーレよりもアレルヤ対人革父娘の戦いの方が見応えがあった。
「ピーリス!!」
「中佐がいなくなったら私は独りになってしまう」
最終回唯一報われた人たちだったと思う。

グラハム
すごくいいタイミングで現れ、赤い運命の糸を確信できた人。
カスタムフラッグとかGNフラッグとかまんまでわかりやすい。
「まさしく愛だ!!」には度肝抜かれた。いまここでその台詞はいちゃいますか。いや、今ここでこそか。
愛と憎しみで世界の真実の一つを説明できるなんてそこまでガンダムにご執心。おまけに世界なんてどうでもいいときましたか。
アリーとは別の意味でファイターすぎるファイター。

散ったと思いましたが、顔に面つけたくせっ毛金髪の軍人が一瞬出てたのであれが生き残ったグラハムで、2期から仮面キャラにでもなるのか。

ティエリア
計画のために生きて、ロックオンのもとに逝った人。
ここまでフラグを立ててくれるもんだから、ティエリア女性説がチラと浮かんだ。ヴェーダを失った後の心の支えはロックオンだったんだと思うことにした。

で、ルイスと一緒にいて黒い微笑を浮かべてた眼鏡で紫の人はティエリア二号?それとも生き残り?リボンズの仲間?。


・マネキンの後ろで敬礼してるのはコーラ?生きてたの?
・ネーナは王瑠美に拾われて、かつ00ガンダムの情報を見てましたが、今度は何に加担してるの?
・アリーはやっぱり生きてたか。ロックオン…………。
・リボンズとその他5人は何者?新たなマイスター?
イノベイタとはなんぞや?人類の未来をはじめるモノ?
・沙慈は沙慈で主人公っぽい顔に。
・00ガンダム、世界を変える機体。ということはまだ世界は変わる必要があるのか。マイスターはやっぱり刹那なんだろうか。

結局ヴェーダの計画は何だったんだろうか?そもそもヴェーダとは?の疑問は解消されないまま2期持ち越しの00。
すっきりとはしないが、区切りを感じさせる終わり方は良かったと思う。
posted by anwarterdrei at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム00 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/91512591
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。