2011年05月08日

農作業してます。

image/2011-05-09T17:39:20-3.JPG image/2011-05-09T17:39:20-2.JPG image/2011-05-09T17:39:20-1.JPG

早朝から茶畑で汗流してきました。11時をこえたら暑過ぎて仕事にならん。
今はかぶせ茶というものを作るための黒い幕みたいのを、茶畑にかぶせ、風で飛ばないようにピンで留める作業をしてます。
茶畑列で既に100本強。明日は40本。
腕と腰とふくらはぎが悲鳴をあげてますが、鳥の囀りや時折り吹き抜ける風、澄んだ空気に心癒されてます。
まあ、右足の歩行不安定さは変わらずです。ただ、山の斜面を歩くときは普通に歩けてる気がして、ちょっと嬉しいです。平面を歩くのが苦手。

休職生活も8日目。仕事よりも体力的にキツい農作業してるので、何のために休職してるのか、理由を見失いそうです。早く職場から復帰して良しの報を受け取り、仕事行きたいです。


さて話は変わりまして、いつもご宣託のように情報を頂いている内緒さまから、またもや情報を頂きまして、さらに皆さまからも情報をお寄せ頂ければなと思いまして。よろしくお願いします。

頂いた情報によると、

【鋼の錬金術師 完全版】なるものが6月22日に発売される?とのこと。

皆さま何かお知りでしょうか。“完全版”って何の完全版なのでしょうか。クロニクルの事かな。
もうちょっと調べてみます。


posted by anwarterdrei at 16:36| Comment(19) | TrackBack(0) | アニメ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月30日

情報を色々。

喉風邪は治りました。
今日、数年ぶりにご先祖様のお墓参りをして、足の完治を祈願してきました。
もはや神頼みです。

いつもコメントからありがたい情報を下さる内緒さまからまたもや情報を頂きました。

・劇場版 鋼の錬金術師 嘆きの丘の聖なる星 ORIGINAL SOUNDTRACK が6月29日に発売。

密林さんでももう予約がはじまってますね。

・ファミリーマート限定デジタル特典付き映画券 限定グッズ付き前売り券も発売予定

公式でも告知されますが、ロイがロイみたいじゃないみたなロイで、ロイファンとしてはロイ!?となるロイでしばし画面を注視しました。なんといっても童顔じゃない。丸くない。
珍しく三十路なロイです。

・TSUTAYA独占販売 描き下ろしクリアフォト付劇場映画鑑賞券(フォトスタンド付)

公式より。こっちにもロイ参戦。こっちのロイはなんかガタイが異様にいいような、軍服が膨らみ過ぎてるような…。ん?な意味でこっちも画面を注視せざるを得なかったです。
そしてなんといってもアルがかっちょいい。あの二の腕、惚れます。縦髪?も増量で風になびいてます。

・十六茶 『鋼の錬金術師』オリジナルフィギュアストラップ キャンペーン開催!
アルがメカアルになってる。ウィンリィもなんか防弾ヘルメットをかぶってるみたいにも見えなくもない。あと何故シャオメイ?ってなりました。

ファミリーマート、この辺じゃどこにあったかな。ローソンは良くみるのですが。我が町唯一のコンビニもローソン。

・渋谷ジャックと云うイベントもあるそうです。とのこと。

だから東京は遠いって。


明日から5月。7月2日のロードショーまで約2ヵ月。
大きな鋼イベントとしては最後になるかもなので今が一番楽しい時期ですね。

因みに私は5月から原因不明の神経疾患のせいで休職することになりました。
凹みましたが、5月の中旬から家業のお茶かりがあるので、そっちを手伝って体力筋力作りを図りつつ農業の厳しさを体験してきます。
posted by anwarterdrei at 22:21| Comment(5) | TrackBack(0) | 鋼の錬金術師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月28日

療養中です。

忘れもしない3月にひいた胃腸炎みたいな風邪から、原因不明の両手の筋力低下と右足の神経がどうにかなったようで、杖なしではこけずに長距離を歩く事が出来なくなりました。

現在大学病院の神経内科にかかってますが、依然原因不明です。
ギラン・バレー症候群が疑われましたが、腰椎穿刺で否定されました。

おまけに父親の喉風邪がうつりちょっと前から声が出ない。

5月から一月休職して自宅療養になりました。

夏までには原因を特定して、以前の生活に戻りたいです。

とりあえず喉風邪を治します。

右足とかもな〜ある日目が覚めたら治ってる願いつつ、日々を過ごします。

posted by anwarterdrei at 17:25| Comment(7) | TrackBack(0) | アニメ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

前売り券買ってきました。

スクールカレンダーは貰えたのですが、コミックス27巻を持っていくのを忘れたので牛先生特製の色紙はまたの機会に。

カレンダーの牛先生の絵柄の増田の違和感のなさとエドのらしさに笑えました。
どんなのかは実物で見てみて下さいね。

公式HPの方ではようやっと情報が出はじめました。
主題歌はまたもでまさかのラルク。コメントでも頂いのですが、私もシドかなと思ってました。

特報やキービジュアル見るにエドの前髪といか髪が多い。第一印象はコレです。
作画は骨ズということもあり、憂いなく楽しく見れるかなと期待してます。
あとは何度も見に行きたくなるような興奮と感動とロイの活躍を味わえればいい。


前売り第3弾特典付きは5月頃とのこと。少なくとも2回は観に行く予定になりそうです。



最後に東北関東大震災に被災された皆さま、義援金でしかお役にたてる方法しか今は持てませんが、心より力になりたいと思っています。

頑張ろう私たち。


内緒さま、コメントありがとうございます。
posted by anwarterdrei at 16:04| Comment(16) | TrackBack(0) | 鋼の錬金術師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

もうすぐ3月ですか。

鋼の映画の新情報はまだまだ焦らしプレイ続行でしょうか。
鋼フェスの追加公演!!と聞いて大阪でも!?とぬか喜びの昨今です。
アレか、鋼フェスで追加情報をこれでもかと出す作戦か。
とりあえずOP/EDアーティストはこのフェスで発表される気がします。確かシャンバラがそうだったような。

鋼フェスで最終回辺りのロイの復讐劇やらエドや皆の猛攻やらを生アフレコで聞いて見たい気もします。おいでよ〜大阪にも。
東京は金銭的に遠いのです。

最近はコレにハマってますというのがなくてあっという間の3月です。
海外ドラマやら大河やらを見る日々です。
お気に入れはNHKBS2の「グッド・ワイフ」。カリンダが好きすぎます。
アニメは…4月から始まる「青の祓魔師」に期待。原作読んでますが猫好きとしてはクロに癒されたい。

あと内緒さまからの情報によれば
【荒川弘イラスト集3】の発売日が4月22日になったとのことです。

お返事です。
posted by anwarterdrei at 22:33| Comment(10) | TrackBack(0) | アニメ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月02日

謹賀新年。

110101_1102~01.JPG

写真は、卯年ですが毎年お参りしている信貴山の寅です。元旦に行ってきました。寒かった。
でもあの赤橋を渡らなければ初詣に行った気にならん。イカ焼きも食しました。
去年は新型インフルエンザでひきこもりの年末年始だったの2年ぶりの初詣でした。
おみくじは大吉。
いつもは木やひもにくくってるのですが大吉なんて生まれて初なので持って帰ってきちゃいました。
お守りです。

今年は元気に年末年始を送れてます。去年は上にも書きましたが新型インフルエンザ、3年くらい前は元旦早朝に溝にはまって左足首ヒビ。今年も何もないまま正月が明けて欲しいです。

さて話変わって鋼な話題。
元旦にハガレンめいるが来たのでその情報を載せときます。

■「鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星」2011年7月2日(土)全国ロードショー!!

■ 鋼の錬金術師 FESTIVAL 2011 開催!!

2011年5月22日(日) 国立代々木競技場・第一体育館 16:00 OPEN/17:00 START
チケット全席指定 前売り:7,200円(税込)
お正月特別先行予約 http://eplus.jp/hagaren


また年明けたばっかで7月はずっと先に思えますがきっとあっという間でもあるんでしょうね。
正月も残す所あと1日。

なんやかんやとテレビ見て過ごしてます。これ書きながら見てるのはテレ東系の「戦国疾風伝 二人の軍師」です。竹中半兵衛がかっちょいい。山本耕史は「新選組!」の土方歳三のイメージが大きいけど、半兵衛も十分イケます。あと西田敏行が秀吉を演じてるのに、家康に見えて困ってます。
同時間帯に「戦国武将の真実」とか「徳川家康と三人の女」がやっていて、さらにレンタルした「戦國ストレイズ」を読んでるので戦国、もっというなら織田信長率が高いです。今年のNHKの大河ドラマも戦国ですし。

再放送中の「篤姫」や「龍馬伝」を見たり(高杉が好きでした)、薄桜鬼や久々新刊発売PEACE MAKER鐵6巻を読んだりして新撰組(特に斎藤一が大好きだ!!)や幕末熱が再燃してましたが、今年はまた戦国に戻りそうです。
それにしても新撰組の沖田といい、奇兵隊の高杉といい、半兵衛といいみんなコンコンしててこっちまで咳がうつってきそうだよ。

正月休みもあと1日。ゆっくり自分の時間に浸ります。

ブログ名かえました。コメントありがとうございます。
posted by anwarterdrei at 22:18| Comment(10) | TrackBack(0) | 鋼の錬金術師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月12日

映画の事とか。

ユリイカ2010年12月号 特集=荒川弘 『鋼の錬金術師』完結記念特集 [ムック] / 荒川 弘, 三宅 乱丈, 藤田 和日郎, 小泉 義之, 佐藤 亜紀 (著); 青土社 (刊)

ユリイカ今読んでます。にしても凄いボリュームで小難しいことも書かれてるので咀嚼しながら読んでます。


映画の情報がちらほらと出ているみたいで、コメントにて内緒様より頂いた情報によると、

・ガンガン1月号 

映画版の村田監督のインタビューが載っておりました。内容は監督を引き受けた経過や、映画版に対する抱負などを語っています。ちなみに付録は映画版のクリアファイルです。

・アニメージュ

映画版について村田監督のインタビューが載っている別の雑誌がありました、今日発売の【アニメジュー1月号】です。
ここでは今度の映画が原作の時間軸の中のどこらへんに位置するのか―マスタング組がセントラルにいて、アルが錬成陣無し錬金術を使えるようになった頃だそうです。

他の立ち読んだ雑誌にも上記のような事が書かれてありました。公式にも。

ヒューズとロイの腐れ縁を見ることはなさそうですが、セントラル事変前ならハボックの活躍を見る事は出来そうですね。
どのキャラにもめいいっぱい動いてもらって楽しい映画になるといいな。

posted by anwarterdrei at 16:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 鋼の錬金術師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

コミックス27巻(完)感想。

鋼の錬金術師 27 (ガンガンコミックス) [コミック] / 荒川 弘 (著); スクウェア・...

久々に書店で買ったらエドのしおりが貰えました。大事にします。

さていよいよ最終巻です。

感想の前に、コメントでも教えて頂いた発売情報を少しばかし。

『荒川弘イラスト集 FULLMETAL ALCHEMIST 3』2011年3月発売。

『鋼の錬金術師クロニクル』2011年初夏発売。

荒川弘が「鋼の錬金術師」のすべてを語り尽くす1冊。豪華対談や、未収録のマンガ・カットの大量掲載、兄弟の旅の軌跡となった全話の物語を振り返る、大全ガイドブック。

どっちも欲しいが、クロニクルの未収録のマンガという語句に胸躍る。まだまだ楽しみはある。


さあ感想。

■背表紙

どのキャラがくるのかと思いましたが、そう来るのか〜と思いました。
表紙と対になってるのかな。

■作者コメント

エドの元気のいい挨拶とアルの「ありがとう」という台詞が浮かんできた。
こちらからも「ありがとう」と「またお会いしましょう」と返したい。

■カバー裏表紙

何このめんどくさい人。

■カバー裏背表紙

最後の最後でそうきたかっ!!

■カバー裏裏表紙

まさかの展開。「あ」じゃねえよ。

■おまけ挿絵

並んで構えるロイとリザに感動。もうこの姿を見られない事が寂しい。

■おまけ

いや、笑ってる場合じゃないよね、後ろのソレ。

■4コマ

一貫して名台詞、名シーンが台無しで面白い。
個人的に「ピタゴルァスイッチ」と「はずかしい主人公」がお気に入り。

■おまけ巻末漫画

なんど泣かしてくれたら気が済むんだよ。特に最後のコマで泣けた。


最終巻だなんて、もうオマケを読めないなんて…。まだまだ読んでいたい。
出会えて本当に良かったです。

posted by anwarterdrei at 21:11| Comment(10) | TrackBack(0) | 鋼の錬金術師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

映画特報とかカレンダーとか。

君の銀河は〜でいつもテレビを切ってるのですが、何気なく見てたら、目を見開いて見る事になりました。
流れましたね。
完全に不意打ちでした。何度喰らえば済むんだろう。

「鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星」

2011年夏 全国ロードショー

原作:荒川 弘

脚本:真保裕一

監督:村田和也

キャラクターデザイン・総作画監督:小西賢一

アニメーションスタジオ:ボンズ

前売り券は11月22日発売。

ついに語られる禁断の絆の物語。

何度か見ましたが、少年の頃のエドにセントラルかどっかの街で暗躍する合成獣、

手の錬成陣から水か電流か何か(初見時はシャボン玉に見えて、えらくファンシーだなと思った)を出す男(囚人?)に蝙蝠の羽みたいなのを模した翼で銃みたいなのを構える?????な人たち(番組が違うのかと思いました)。

そしてヘッと不敵に笑うエド。

映画じゃなくてゲームのようなストーリーだなぁと。で、ロイはどこ?

追記:ロイいました。公式のだともう少し長めの映像があるんですね。

内緒さんからの情報で1月号ガンガンに映画情報が載るとの情報を頂いたので、要チェックです。
22日発売のコミックス最終巻でも何らかの情報がありそうですね。
前売り券も同日発売ですが、特典がエドだったので第2,3弾でロイが出るのを待ちます。


あと2011年度版の原作ハガレンカレンダーを買いました。
生憎描き下ろしは12月の一枚だけでしたが、最終回その後のエドの動向が写真となって描かれていて、しげしげと眺めました。
エド、どんどんホーエンハイムに似てきてますね。スーツにネクタイも良く似合ってる。


コミックスももうすぐですね。


コメントありがとうございます。
posted by anwarterdrei at 21:28| Comment(18) | TrackBack(0) | 鋼の錬金術師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

『劇場版 機動戦士ガンダム00』観てきました。


劇場版 機動戦士ガンダムOO A wakening of the Trailblazer オリジナルサウンドトラック

劇場版 機動戦士ガンダムOO A wakening of the Trailblazer オリジナルサウンドトラック

  • アーティスト: サントラ,THE BACK HORN
  • 出版社/メーカー: flying DOG
  • 発売日: 2010/09/22
  • メディア: CD



所々映画のネタバレあるのでご注意を。

こんなに早く観る気はなかったのですが、この間の深夜にやっていたSPエディションTを見て俄然見たくなりました。
ガンダム00の1期、2期を通して個人的には2期の第1クール(1話〜13話)までが一番好きなのですが、SPエディションTを改めて見て、1期の終盤も同じくらい好きになりました。
初代ロックオンが逝くシーンは号泣無しには見られなかったです。
各マイスターやプトレマイオスのクルーがボロボロになりながら戦って、傷ついて…目が離せなかった。

2期の第1クールは00や00ライザーが起動するところ、メメントモリを2代目ロックオンが狙い撃つところが最高に燃えました。ガン種のフリーダムが戦場に降りたつところとタメはります。


映画は朝一のを見てきましたが結構お客さんがいて驚きました。それ以上に小さな子供が00クアンタのガンプラを各々買っているのに驚き。そんなに活躍してなかったような。
後から公式を覗いたら劇場限定のガンプラなんですね。
パンフレットは通常版と各キャラ版のがあるみたいで、刹那は売り切れてました。
流石主人公、人気です。1期では影薄かったのに今やすっかり立派な主役。
自分用に通常版のと友達のティエリア版を購入。


感想は―

・最初のアレハンドロが笑え泣けた。
・沙慈がかっこよくなってた。
・ロックオンとアレルヤが一番活躍というか動いてた。
・ティエリアは手乗りサイズに。見せ場もあって、死に(肉体的に)方も泣けた。
・何より泣けたのはアンドレイの散り際に両親の写真が出てきたとこ。
このあたりで挿入歌が流れ、涙も流れた。
・クアンタとラファエルの見せ場もっと欲しかった。
・シャーマンはあと後、敵として再登場するのかと思ったら、出てこず。てっきりラスボスと思ってたのに。
・グラハムかっこよすぎ。あの台詞まわしも健在で何より。
・ビリーは終始女難。
・最後のどでかいアレはちょっとエウレカの最後を思い出した。アレ以来の!!!!!!となった。
わかる人にはわかってもらえると思う。
・ED後を見るまでは続編あるのかと思った。
・ED後のあれは切なかった。簡単なことなのに何より難しかったのかな。
・もう一度見に行く予定。

posted by anwarterdrei at 21:07| Comment(4) | TrackBack(2) | ガンダム00 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。